S2000・86・RECAROのある自動車生活−ASM Blog−

   S2000・RECARO・86がある自動車生活
  ASM Blog
Home | Blog TOP
 

横浜市中区、楽しい自動車生活を創り出すお店<ASM>をプロデュースしています。S2000・RECAROを切り口に、色々な話題をお届けします。

文:金山 新一郎

Calender
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Category
横浜市中区周辺の日常
S2000 タイムアタック
86/BRZ
Book Mark
ASM
ASM facebook <公式>
天気<筑波>
天気<FSW>
天気予報<新山下>
早野ぴっかり工房
加藤寛規 公式blog
交通情報 <首都高>
Recent Entry
予想より50万円高いことに、言葉を失った。
MAXIM WORKSに相応しいECUデータを目指して。
速さと安全性・信頼性の両立へ。
年に一度、思う存分神戸
一流エンジニア達と一緒にS2000作りを考えてみる
感性を満たす排気音
Entry Archive
Search
Login
真実に物差しを当てる力 2017/11/01(Wed) 16:32:52
171101_EWP_.jpg



昨夜遅く、ASM Blog記事を読んだ戸田レーシング島田さんから、『ロガーデータと壊れた電動W/Pを合わせ見ると、シェイクダウンで発生した電動W/Pトラブルの原因が、振動だけとは思えない』と指摘がありました。シェイクダウン(写真上)とASM Blog画像(昨日の記事)を見て過去経験したトラブル事例を思い出し、2回発生した電動W/Pトラブルの原因は異なると言う見解です。


<シェイクダウン時の状況>

(1) 走行開始後3ラップ目で水温急上昇。
(2) PIT-INして点検すると、電動W/Pのヒューズ(10A)が飛んでいた。
(3) DAVIES CRAIG LCD EWP & FAN Controller(30A)制御に切り替えてテスト継続。
(4) 18ラップ目で水温急上昇。
(5) PIT-INして点検すると、電動W/Pのプロペラとハウジングが干渉して停止していた。


周回できたから(3)は大丈夫、(4)(5)はリジットマウントに因る振動で発生したと推測されるので、設計変更した軸受け部品と電動W/P固定方法の変更で対策できると考えています。今回話題になったのは最初の(1)(2)、ヒューズが飛んで電動W/Pが停止して水温が急上昇した理由で、もし仮説通りなら全て納得できます。シェイクダウンでオーバーヒートが発生した本当の原因は、これかも知れません。



この記事のURL
http://autobacs-asm.jp/blog/asm/index.php?mode=res_view&no=3438


岡山合宿〜恒例の2日間走りっ放しテスト編〜


タイムアタックマシンも製品も、モノ作りはこだわりが大切 2017/10/31(Tue) 13:31:29
171031_EWP_.jpg

ASM S2000タイムアタック号に、トヨタ純正電動ウォーターポンプ改 Ver.2を装着です。
2016年に採用したDAVIES CRAIG社製EWPは、NICOLE RACING児玉さんのアドバイスに従い、エンジンにも車体側にも固定せず宙に浮かせていました。トヨタ純正電動W/P改は重いからしっかり支える必要があるため、前回のエンジン側を止めてシャーシ側に減振用ゴムワッシャーを挟んで固定します。制御は引き続き、シェイクダウンで動作確認したDAVIES CRAIG LCD EWP & FAN Controller<最新型>で行います。


171101_Davies_Craig_.jpg



12/7(木)REVSPEED筑波スーパーバトルでのテスト?結果を、楽しみ??にして下さい。


この記事のURL
http://autobacs-asm.jp/blog/asm/index.php?mode=res_view&no=3437


『商売は後』の旗


やっぱり、SA浜松はただのオートバックスではなかった。 2017/10/30(Mon) 12:01:23
171030_SAH1_.jpg


SA浜松でASM×RECAROフェアを開催しました。10年来お世話になっている鈴木フロア長がいるお店だから、今シーズン初めてS2000と86の2台で金山・松島・八百のフルメンバーが参加、今回も田中ミノルさん率いるTM-SQUARE出張匠の日と同時開催です。


ASM車検担当:松島さんは、『それにしてもSA浜松の車検は安いっ!』と驚いていました。

171030_SAH2_.jpg


2008年の初開催から店先や入口にASMブースを展開して来ましたが、今年は大好物のエアコン付き店内SAH&RECAROコーナーに避難しました。台風だから仕方ありません♪♪♪ 新しい86/BRZ・S2000オーナーさん達との出会いあり、いつもの常連さん達の談笑ありの2日間、本当に充実した時間で、大雨コンディションさえもZONE 10Fとdbaブレーキローターの扱いやすさと安心感を体感するには良かったかもしれません。鈴木フロア長・米倉さん、今回もありがとうございました。次に開催される無限フェアも頑張って下さい。


【お買い上げ・ご成約商品】

・ASM I.S.DesignエアロボンネットCFRP(86/BRZ)
・ASM ビッグスロットル(86/BRZ) 3セット
・ASM スロットルスペーサー(86/BRZ) 3セット
・ASM G.T WORKS GENROM(S2000)
・ASM 本革内装ドアパネル(S2000)
・ASM 広角ドアミラー(S2000)
・ASM ハンドブレーキ(S2000)
・ASM I.S.Designナンバーボルト
・frixion ハイパールブ165 5本
・ASM レーシングパワステタンク(Z34)
・ASM KAROマットRuby(S660)
・NAG 内圧コントロールバルブ(S2000)
・NAG 内圧コントロールバルブ(ジムニー)
・ASM ショルダーカバー 3セット
・RECARO RS-G ASM LIMITED Ruby 4脚
・RECARO SR-7 ASM LIMITED Ruby 1脚
・RECARO サイドプロテクターASM 3セット
・RECARO バックレストカバーASM
・ZONE ブレーキパッド10F 4セット


【11月ご注文期限】

・RECARO Sportster Limited Edition(てしまさん) 左右セット



この記事のURL
http://autobacs-asm.jp/blog/asm/index.php?mode=res_view&no=3436


研修中


サーキットもこなす、上質な本格オープンスポーツ 2017/10/27(Fri) 10:24:17
171027_ZONE_dba_.jpg


ASM S2000試乗車のブレーキパッド摩材を88Bから10Fに変更しました。日常使いとサーキット走行を両立したS2000を目指しているので、街乗りにしか使えない88Bだと走行前にブレーキパッド交換が必要だから、車両製作コンセプトに合いません。10Fは街乗りで求められる鳴きとダストの少なさ・冷間時の制動能力・ローター攻撃性の低さと、サーキット走行時に必要なスポーツ性能を高レベルにバランスした摩材で、ASM S2000タイムアタック号にも採用しています。

ブレーキローターは無限から、優れた熱伝達性を確保したdbaに変更しました。トヨタ純正OPサーキットブレーキキットとして採用されており、ビッグキャリパー/ローターではなく純正+αをお求めのオーナー様に自信を持ってお薦めできる製品です。NAG減圧バルブ・ASM駆動系メニューなどにより低フリクション化した車両ほど、街乗り・高速走行レベルでもフットブレーキに頼る場面が増えていますので、現在88B摩材を使用中のお客様は、明日明後日のSA浜松ASM×RECAROフェアで摩材ランクアップを体感して下さい。


ZONE 10F  18,360円 <税抜価格 17,000円/税額 1,360円>
dba T3 CLUB SPEC フロントブレーキローター(前)  32,400円 <税抜価格 30,000円/税額 2,400円>
dba T3 CLUB SPEC フロントブレーキローター(後)  30,240円<税抜価格 28,000円/税額 2,240円>



この記事のURL
http://autobacs-asm.jp/blog/asm/index.php?mode=res_view&no=3435


ASM筑波スペシャル2008 −BRAKING MEISTER ZONE−

復活へのカウントダウン 2017/10/24(Tue) 15:44:48
171024_TODARACING_EWP_.jpg



戸田レーシング島田さんから、トヨタ純正電動W/P改 Ver.2が届きました。

シェイクダウンで破損した原因は、純正部品をベースにしていることを過信した固定方法に因り、リジットマウントエンジンの振動が集中したことだと考え、内部パーツの設計と固定位置を変更します。二コルレーシング・戸田レーシング・ASMで協議した結果、DAVIES,CRAIG社 EWPコントローラーで制御することに変更ありません。


<追加軽量化明細 10/24> 合計 2,660g ⇒ 2,720g

Setrabオイルクーラー大型化 -60g
ラジエーターマウント軽量化(810g⇒760g) -50g
ラジエーター関連ステー軽量化@(50g⇒40g) -10g
ラジエーター関連ステー軽量化A(40g⇒30g) -10g
ラジエーター関連ステー軽量化B(120g⇒110g) -10g
不要アルミステー撤去 -20g
ポリカーボネートサイドウィンドウ 小窓付(1,950g×左右)⇒小窓なし(2,000g×左右) +100g



171024_BILLIONOILS_.jpg


田中ミノルさんからは、ラインナップが一気に充実したBILLION OILSのカタログが届きました。某有名オイルメーカーさんが営業にお越しになったのですが、「ASMは戸田レーシングさんのベンチでF型エンジンをテストしたオイルしか販売していなくて、今はミノルさんのBILLION OILSを取り扱っています。もしてして・・・」と話したところ、驚きながら困った顔をして面白かったです。


今週末にSA浜松で開催されるASM×RECAROフェアは、ミノルさん率いるTM-SQUARE・出張匠の日と同時開催されます。4週連続てしまさん&大塚君、ミノル軍団に負けたくないのでそろそろ頑張りましょう!



171024_47_.jpg


山形県の昭和47年組・組長がご来店されたので、親子で取材協力してくれたお礼として、A2サイズに引き伸ばした箱根写真をポスターフレームに入れてプレゼントしました。ASMの願いは二代目が結婚する時この写真を披露宴会場受付に飾り、組長が亡くなったら通夜に置いて偲んでもらうことです。ASMらしい配慮をしました。Honda Style誌に掲載された写真と見比べて下さい。



この記事のURL
http://autobacs-asm.jp/blog/asm/index.php?mode=res_view&no=3434


ASM筑波スペシャル2017・シェイクダウン


価値ある4輪ベンチレーテッド 2017/10/21(Sat) 11:32:02
171020_CK_.jpg


AP RACING ブレーキキット(ASM仕様)で大径化した前ブレーキとバランスを取るため、制動屋インチUPキットを装着しました。ローター径は純正280mmに対して320mmの2ピース、冷却を考慮したベンチレーテッドディスクになっています。前後バランスとブレーキリリースコントロールを考慮して、キットのパット厚に合わせたZONEブレーキパッドを発注しました。


■制動屋 AP1/2リヤインチUPキット 172,800円 <税抜価格 160,000円/税額 12,800円> 2.0H


この記事のURL
http://autobacs-asm.jp/blog/asm/index.php?mode=res_view&no=3433


弱点はリヤブレーキに集中する

快適方向への進化 2017/10/20(Fri) 11:00:13
171020_MK_.jpg



駆動系メンテナンスとチューニングを兼ねて、ASMセカンダリーシャフトセットを装着しました。

高回転エンジンに対応した構造のS2000トランスミッションの重要なギヤ/シャフトだけではなく、ミッションに標準装備されることは珍しいオイルポンプまでWPC処理することで、静粛性と耐久性を両立しています。今後ベアリングの劣化に因る異音は発生しますが、歯当たりそのものは変わりません。車両運搬時に気になったガタつきも解消しましたので、次のサーキット走行を楽しみにして下さい。


ASM セカンダリーシャフトセット  75,600円 <税抜価格 70,000円/税額 5,600円>
■HONDA ホンダ純正プロペラシャフト(AP2)  98,280円
■HONDA ホンダ純正コンパニオンフランジ・ボルトナット  20,159円
BILLION OILS MT-520  5,292円/L <税抜価格 4,900円/税額 392円>



この記事のURL
http://autobacs-asm.jp/blog/asm/index.php?mode=res_view&no=3432


こんな軽いのに働き者、ASM駆動系フルスペック

< Back   Next >

Copyright © 2007 ASM Blog. All Rights Reserved.
[PHPウェブログシステム3 FLEUGELzネットマニア]