S2000・RECARO・86がある自動車生活
  ASM Blog
Home | Blog TOP
  

横浜市中区、楽しい自動車生活を創り出すお店<ASM>をプロデュースしています。S2000・RECAROを切り口に、色々な話題をお届けします。

文:金山 新一郎

Calender
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
Category
横浜市中区周辺の日常
S2000 タイムアタック
86/BRZ
Book Mark
ASM
ASM公式facebook
天気<筑波>
天気<FSW>
天気予報<新山下>
早野ぴっかり工房
加藤寛規 公式blog
交通情報 <首都高>
Recent Entry
毎年走れば、毎年学べる。
乗った。見た。買った。
気持ち良さを極める駆動テクノロジー
単なるキーワードではない、真のボディ補強
NAの限界に、15年挑戦し続けることで磨かれたS2000
オープンスポーツのカンどころ。
Entry Archive
Search
Login
間違ったECUチューンで壊さないために。 2017/04/11(Tue) 15:48:45
170411_AP1__edited-2.jpg



S2000向け新商品、ASM G.T WORKS GENROMを正式発売開始しました。

今まではGENROMをベースにしたASM SPL.データと言う位置付けでしたが、今後はS2000(AP1/AP2)向けGENROM全てがASM専売になります。日本屈指のECUエンジニアとなった寺崎源さんが手がけたデータなら、パワーだけではなく徹底的なノッキング対策により、特にAP1のエンジン保護にもつながります。


近日中に掲載する、6/17(土)−18(日)のフェア案内を楽しみにして下さい。


ECU_AP1_DSC_1324.jpg170411_GENROM_Fair_.jpg

AP1はフルノーマルでもVTEC切り替え回転数近辺で大きなノッキングが発生していますが、ASMでは2年間の実走テストを行い対策しました。EXマニ装着車にはもちろん、エンジン保護の意味でフルノーマル車両にも推奨します。社外フルコン並みに解析が進んでおり、沖電気製フラッシュタイプMPUを採用しているので、将来的な仕様変更時にもリセッティング可能です。


ASM G.T WORKS GENROM(AP1) 199,800円 <税抜価格185,000円/税額14,800円>

 ・VTEC切り替え回転数
   <高負荷> 設定:5,300rpm/復帰:5,100rpm
   <低負荷> 設定:6,050rpm/復帰:5,850rpm
 ・REVリミット9,300rpm
 ・速度リミッター変更済み
 ・参考作業時間 1.0H



ECU_AP2_DSC_1324.jpg170411_GENROM_Fair2_.jpg

オートポリスでのスポーツ走行やダイナパックでのセッティングに加えて、AP1と同様に街乗りでの実走テストを経て点火・燃料・スロットル制御MAPを適正化しました。最新バージョンはアイドリング〜街乗り領域のチューニングを見直し、トルク特性と安定性を向上しています。2017年4月11日以前にお買い上げいただいたお客様は、21,600円(商品代16,200円+工賃5,400円)で最新データにバージョンアップできます。


ASM G.T WORKS GENROM(AP2) 102,600円 <税抜価格95,000円/税額7,600円>

 ・VTEC切り替え回転数
  <高負荷> 設定:5,200rpm/復帰:5,000rpm
  <低負荷> 設定:6,200rpm/復帰:6,200pm
 ・REVリミット8,600rpm
 ・速度リミッター変更済み
 ・参考作業時間 1.0H



この記事のURL
http://autobacs-asm.jp/blog/asm/index.php?mode=res_view&no=3305


116-GENROM-ASM-SPL01
116-GENROM-ASM-SPL02
116-GENROM-ASM-SPL03
116-GENROM-ASM-SPL04
116-GENROM-ASM-SPL05

前の10件 | | | | |

Copyright © 2004 ASM Blog. All Rights Reserved.
[PHPウェブログシステム3 FLEUGELzネットマニア]